画像をクリック後、気になる情報にアクセスしてください。


(09/30) 北海道グルメ大使HP

アフィリエイト入金のお知らせ

アフィリエイト入金のお知らせが届いていました。


Art362.jpg

例のカニですよ。

忘れていたのにこういう通知が来ると嬉しくなりますね♪

また紹介しようという気にもなるし。


▼私のショップページはこちら
北海道グルメ大使HP



▼詳しくは直ダウンロードで読んで欲しいのですが、
全部丸投げ、完全自動!
ほったらかしで売上を引き寄せる. 集金マシーンが遂に誕生!


仕組みが回り始めたら、面白くなりますよね。

これからの季節は特に期待できるし。


ところでこれって、
アフィリエイトもできるんです。

上の報酬画面では299円の報酬ですが、

こちらから購入があると

北海道グルメ全自動更新&7ティア報酬!「北海道グルメ大使HP」

2452円のアフィリ報酬がもらえます。

ただそうすると売り切りなんですよね。

最初に紹介したのは、299円の報酬だけど、
その人が2ティアになるので、その人の売り上げから
継続的に報酬が見込めます。

どっちをとるか?

▼売り切りの2452円を取りたい方は

インフォグローバル

にアフィリエイト登録して、アフィリしてみましょう。

※上のリンクからインフォグローバルに
無料アフィリエイター登録された方には、

特典として「効率的な2ティアの増やし方」を差し上げます。

登録してくだされば、私の方で確認できますが、
行き違いをさけるために、

このブログの下にある連絡フォームからひとことメッセージを
いただけると幸いです。

関連記事はこちら
>> 北海道グルメ大使HP


(09/29) 私的アクセスアップ論

私的アクセスアップ論−9


前回の続きです)

よく言われることですが、名文でなくても良いので伝える文章を。そして伝える文章よりも伝わる文章を書こうという心構えを持たねばなりません。

短い文で、簡潔に、論旨を明快に。

けれども意外にも、アフィリエイトの場では長い文章の方が好まれる場合も多いようです。
たとえば、


ブログアフィリエイトで日給8万円ブログとメルマガで作る稼ぐ仕組みの作り方
ブログアフィリエイトで日給8万円。ブログとメルマガで作る稼ぐ仕組みの作り方
ブログアフィリエイト ブログ メルマガ

で有名なおずさんがこんな無料レポートを書かれていますが、

−−−−−
【日給8万円】売れるメルマガ・売れないメルマガ マグ広告を使っている時に気づいた明らかな違い
 売れるメルマガ、売れないメルマガには 共通項があるんです。 それをこっそり、お知らせしますね。 秘密ですから、なるべく内密にお願いしますね。
−−−−−

その6ページに、

>短すぎるメルマガが多いです。
>短すぎるメルマガは売れません。
>長すぎるのもあれですが
>短いよりは長いほうがいいです。
>ただし、

とあります。
その下に短くても良いメルマガの例と
メルマガにとって重要なポイントを解説しています。

さらっと、書かれていますが、
結局これができていないメルマガが多いのです。

無料ダウンロードして、しっかりかみしめてください。

【日給8万円】売れるメルマガ・売れないメルマガ マグ広告を使っている時に気づいた明らかな違い


このレポートはメルマガについて書かれたものですが、
ブログ記事でも同じことです。




関連記事はこちら
>> 私的アクセスアップ論


(09/28) 日記

PC&モバイル まとめてぶった斬り!! デラモツール・MUSASHI 


ネット仲間のナカジーコさんからメルマガ用に
いただいたメッセージです。


────────────────────

フリレポさんのメルマガ読者の皆様、はじめまして!
ナカジーコと申します。

フリレポさんとは、かれこれ1年以上のお付き合いをさせていただきまして、こ
れまでたくさんのご指導をいただきました。

私の「わがままなお願い」にも嫌な事をひとつも言わずに快く対応していただき
、私を稼げるアフリィエイターに育ててくれた人です。


今回、フリレポさんのメルマガをお借りしまして「あるツール」のご紹介をさせ
ていただきます。


完全に売り込みのメールですので
興味がありませんでしたらスルーして下さい。


そのツール名は『 M U S A S H I(ムサシ)』と言います!!

デラモツール・MUSASHI



そう、ムサシと言えば巌流島の武蔵。
二天一流の武蔵ですね!!


ツール開発者は「デラモ」さんと言います。


このツール開発者とは今年の3月からのお付き合いで、
ひょんなことで知り合いまして意気投合して今があります。

このデラモさんも私の「わがままなお願い」や「無謀なお願い」に嫌な事を言わ
ずに快く対応していただいております。


実は、このツール用のトップバナーを作成したが私、ナカジーコなのです。言っ
てみれば「画像デビュー作」ですので見ていただきたいと思いまして、フリレポ
さんのメルマガをお借りしましてご紹介しました。(あいかわらず画像作成はうま
くない?!)


このデラモさんの新ツールは、
かの剣豪・武蔵をモチーフにした『二刀流』なんです♪

『MUSASHI』は
PC&携帯の静的サイトをダブルで生成するアフィリエイトツールです!!

・お馴染みの楽天などからの商品コンテンツの取得、
・教えてGOOなどの情報系コンテンツの取得、
・YOUTUBEなどのエンタメコンテンツの取得、
・オリジナル記事の組み込み。

それらをデラモカスタムのテンプレに組み込み、
ランダム設定した時間に自動投稿します。


設定に準拠し、投稿を繰り返します。
手動でもクリック&クリック(デラモさんの造語です^^;)でOK!!
自動投稿のストップもラクラク手軽☆

設定したキーワードを基にして、カテゴリやエントリーページも自動作製♪
コンテンツの組み換えや、レイアウトも自由に設定できます^^


「MUSASHIでできること」というPDFがありますので、
良かったらお手すきの際にご覧になってみてくださいね。

「MUSASHIでできること」
http://buy2net.net/MUSASHI/musashi-pre.pdf



PDFに入れるの忘れてました^^;
「MUSASHI」のツール画面はこちらです♪


サイト設定画面
http://buy2net.net/MUSASHI/musashi.JPG

サイト投稿予約画面
http://buy2net.net/MUSASHI/musashi2.JPG


サイト設定画面左下にある「カタテーマメーカー」って?
と言われる方は、こちらも合わせてご覧ください。

カタテーマメーカー実演動画
http://buy2net.net/deramo/katatema.wmv


サイトタイトルとサイト説明をクリック&クリックで生成するツールです♪
MUSASHIに搭載されています^^



魅惑の特典ツールTAKUANですが

MUSASHI開発当初は、別々で先行販売の形となっていましたが、
合わせて使っていただいたほうが、MUSASHIのみならず

その他のサイト・ブログにもコンテンツ増強ができるかというデラモさんの思い
からMUSASHIの特典ツールとなりました。


それぞれのツールの動画もHPにUPしてありますので
是非ご覧になってみてくださいね。


デラモツール・MUSASHI


私からの購入特典は

デラモツール・スルンジャー
http://win3100c.com/info.html

作者のデラモさんにお願いして、私のアフリィエイト特典にしていただきました



このデラモさんのツール群は一貫性がありまして

スルンジャーで入れ子作り(ブログ作成)



EGAちゃんで投稿(ニュース記事投稿ツール。今は販売終了)



MUSASHIで作成したサイトに↑で作ったブログからリンクもらう



TAKUANで増強(MUSASHI特典のコンテンツ増強ツール)



このデラモさん、
今、無料ブログ自動投稿ツール「KOJIROU」を開発中です。

この「KOJIROU」で作成したブログから
「MUSASHI」で作成したサイトにリンクを送ったりできますね。


このあと「リライトツール」も開発するようです。

元記事をセットしてポチっとボタンを押します。
ポチポチとボタンを押すたびに出力結果が・・・ゴホっゴホン
おっと、これ以上は「ひ・み・つ」です。すいません。


私は、デラモさんの開発するツールにいろいろと要望をお願いして携わっていま
す。

デラモツール購入後に招待される
デラモさんのゆるりとしたデラモツールSNSで楽しんでいます。

このSNSやメルマガ限定で、これから開発するデラモツールや先行販売の情報が垂
れ流しされています。
もちろん「KOJIROU」のことや「リライトツール」のこともです。



今回、このような完全に売り込みのメールで
すいませんでした。


フリレポさん、ありがとうございました。


では、また!
ナカジーコ


────────────────────




関連記事はこちら
>> 日記


(09/27) ショットガン・リライター

リライトのテクニック

リライトというと単語を置き換えることばかりに
目が向きがちです。

あるいは逆に全体を書き直さなければならない
という強迫観念にとりつかれ、

作業が進まなくなります。

そこで簡単なテクニックをひとつご紹介します。



原文:
説明会に行くと、試験要領の説明の後に、
アンケートの記入方法についての指示があります。
そして申込書の提出日と提出方法に関して
教えてもらいます。

リライト:
説明会に出かけると、試験要領の説明があり、
アンケートに記入に関して教えてもらいます。
その後、申込書の提出日と提出方法についての
指示があります。


リライトと時の簡単なテクニックです。

1)説明会に行くと、⇒説明会に出かけると、

単語ではなくて述語部分を別の言葉で言い換えます。


2)Aについての指示があります。
そしてBに関して教えてもらいます。
 
 ↓↓
Aに関して教えてもらいます。
Bについての指示があります。

文章全体を見るとA、Bの部分を入れ替えても
なんら問題がないことが分かるはずです。

このように簡単な言いかえだけでも
文章の雰囲気が違ってきます。



さらに、こうすれば完璧でしょう。

説明会に行って、
申込書の提出日と提出方法に関して
教えてもらいました。
またその説明に先立ってアンケートの
記入についても指示がありました。




リライトについては、

ショットガンリライターの購入者特典として
リライトマニュアルと購入者通信で
詳しく解説しています。

またバブルアップ記事メーカー他、

私から5000円以上の商材を購入して下さった方も

スペシャル特典としてリライトマニュアルを差し上げます。
希望される方はこのブログの下にある連絡フォームから
ご連絡ください。


 

関連記事はこちら
>> ショットガン・リライター


(09/27) 私的アクセスアップ論

私的アクセスアップ論−8

さて、良質なコンテンツについて考える3つ目のポイント。

 3)情報が分かりやすい
   a.説明が上手
   b.訪問者のレベルに合っている

ということについて説明します。

たぶん初心者ブロガー特にアフィリエイターは、このスタイルを目指すのが一番良いように思います。分かりやすく書くということは、努力しだいである程度までは誰にでもできると思うからです。情報の早さは時間があって専門分野の知識を持った方にはかなわない。

同様に情報の濃さもその分野の専門家にはかないませんし、一朝一夕で専門家になれるはずもありません。

しかし分かりやすい情報発信は、私にもあなたにもできそうです。

し・か・し

実は分かりやすく書くというのは、実はかなりの高等技術でもあります。てぶらで立ち向かっても返り討ちに会うのが落ちです。そこで二つのてがかりを準備したいと思います。それが説明に工夫すること(説明が上手)と訪問者のレベルにあっていることです。

自分のことを棚にあげて書くことを許していただくならば、5w1hを明確にして、さらに1t(ターゲット)を絞り込んで簡潔に書くことを心がけることが大切です。

よく言われることですが、名文でなくても良いので伝える文章を。そして伝える文章よりも伝わる文章を書こうという心構えを持たねばなりません。

短い文で、簡潔に、論旨を明快に。

けれども意外にも、アフィリエイトの場では長い文章の方が好まれる場合も多いようです。
たとえば、


(続きは次回)

関連記事はこちら
>> 私的アクセスアップ論


(09/26) 私的アクセスアップ論

私的アクセスアップ論−7

情報が濃いブログはファンがつきやすいと言われます。

濃いというときには、専門的という意味と視点が独自という意味があります。

いわゆるオタク系のサイトはその典型です。
私たちは何かに興味を持つと、どんどんディープな深みにはまっていきます(笑)。
マニアックというのは、そのテーマが好きな人にとってはたまらないわけです。
そうそう。そうなんだ。
なるほど。なるほど。そうなのか。
へぇーっ。
などと訪問者にいろいろな感想をもってもらうこともできます。

自分が好きなことであればあるほど。自分が知っていれば知っているほど。
新たな視点を提示されると刺激を感じるものですよね。

ただし独自の視点といっても、独りよがりで難解なものになってはいけません。
あくまでも分かりやすく、たとえ自分と異なる意見でもナルホドと思わせるものである必要があります。

ではどうしたら良いのかというと、答えは難しいですが、ビート武のような、爆笑問題のような切り口ではないかと私は思っています。では、どうしたら良いのか・・・は私も研究中。



 

関連記事はこちら
>> 私的アクセスアップ論


(09/24) ショットガン・リライター

ショットガンリライター、また売れました

ショットガンリライターが、
おかげさまで今月も2本売れています。

お買い上げありがとうございます。


Art342.jpg

Art343.jpg

ツールはあくまでもツールですからそれだけでは稼げませんが、使いこなすことで作業効率はどんどん高めることができます。アフィリエイトには量産は重要な要素ですから、リライトに役立つこのツールは強い味方となります。

私から差し上げている特典も、有料で販売しても良いのではないかとのご評価をいただいていますので、安心してご購入ください。

インフォトップの購入画面で「フリレポ特典」と表示されていればOKです。

購入後の連絡にはこのブログの下にある連絡フォームをご利用ください。


ショットガンリライターのご購入はこちらからどうぞ

レビューと特典についてはこちらからご確認ください。

ショットガンリライターレビュー




 

 



関連記事はこちら
>> ショットガン・リライター


(09/24) 私的アクセスアップ論

私的アクセスアップ論−6

情報が専門的、あるいは専門性の高いサイト(ブログ)は貴重です。

貴重だから訪問者の評価が高くなり、お気に入りなどに登録してもらえる可能性が高まります。その結果アクセスアップが期待できます。私たちが情報を検索する時は、大きく分けて二つの場合があります。ひとつは、ちょっと知りたい。言葉の意味が知りたいという程度の場合です。

たとえばRSSということばが分からなかったとします。「RSSとは」という検索をすると、RSSがRDF (Resource Description Framework) Site Sumarryだということがわかります。そしてRSSがウェブサイトの更新情報を簡単にまとめ、配信するための幾つかの文書フォーマットの総称であることを知ればそれで満足するというケース。

情報を検索するもうひとつの場合は、RSSの作り方や使い方が知りたいという場合です。RSSがウェブサイトの更新情報を簡単にまとめ、配信するのであれば、自分でそのファイルを作成できないのか、どうやったら配信できるのだろうか、などとより詳細な具体的なノウハウが知りたい場合です。情報が書かれているサイトでは、情報に納得するだけですが、ノウハウが書かれていると満足します。そしてさらに次のアクションをとりたいと考えるはずです。アフィリエイトを仕掛けるなら、こういう場面が望ましいわけです。

 

関連記事はこちら
>> 私的アクセスアップ論


(09/22) 私的アクセスアップ論

私的アクセスアップ論−5

情報が早いサイト(ブログ)はアクセスアップに有利だという話をしてきました。

情報が早いサイト(ブログ)だけではなくて、情報が濃いブログもアクセスアップに有利です。
濃いという意味には次の二つがあります。

情報が
  a.専門的
  b.視点が独自

分かりやすく言うと、いわゆるオタク系の情報は、貴重だということです。これはそもそも私たちがインターネットに接続する理由を考えれば分かります。ほとんどの場合、私たちは知りたいからインターネットを利用するのです。検索エンジンを使う理由も同じことです。勉強のために知りたい。遊びのために知りたい。楽しくなりたいから知りたい。話のタネに知りたい。切羽詰っていて知りたい。その他いろいろな理由や状況はあるでしょうが、共通するのは「知りたい」という欲求です。

その「知りたい」に答えてくれるサイトは優良サイトと呼ばれ、アクセスが増え、ヤフーカテゴリーに登録されたりもします。そしてその知りたい要求の答えを提供することでそのサイトのオーナーがアフィリエイト報酬を得ようと得まいと、訪問者には関係のないことです。この仕組みがうまく循環するようになると、楽しみながら情報を提供し、訪問者には感謝され、なおかつ報酬を得られるという夢のような仕組みが実現します。

サイトの理想形とも言えるでしょう。そういうサイトを目指したいものです。





関連記事はこちら
>> 私的アクセスアップ論


(09/22) 日記

楽天で買って得した

楽天で買って得したと思ったもの。
最近ではこれですね。




私は自宅と会社とでインターネットに接続するのですが、これがあると必要なファイルはほとんどすべて持ち歩けます。

本体にインストールしなければならないプログラムは持ち歩けませんがたいていのものはなんとかなるものです。

オフィスソフトもオープンオフィスという手がありますから。

詳細とダウンロードはこちらから

ja: OpenOffice.org日本語プロジェクト

MS Office互換ですから、不便はないです。


 





関連記事はこちら
>> 日記


(09/22) 日記

楽天での買い物で、ポイントを2倍にする方法

楽天での買い物で、ポイントを2倍にする方法。

難しいことではありません。
ここに書いてあるとおりにするだけです。

 ↓↓
http://free-repo2.seesaa.net/article/127733439.html


本を買ってもポイントが付き、しかもこの方法なら2倍のポイントがもらえる。

楽天ブックスは今なら送料が無料ですから、今買って、今読みたいというのでなければ、楽天で購入したほうが絶対得ですね。まとめ買いするなら、なおさらです。重い本やかさばる本を運ぶ手間も省けます。本もCDもDVDも全部送料無料です。


アフィリエイトでポイントを稼いで、たくさん稼げるなら来年からは現金化できますが、安く買い物をしてポイントを貯めるというのも楽天との賢い付き合い方です。


楽天アフィリについての情報いろいろ



 


関連記事はこちら
>> 日記


(09/20) 私的アクセスアップ論

私的アクセスアップ論−4

情報が早いブログはアクセスアップに有利です。

早く情報をアップしようと思うなら、ツールを使うというのはひとつの選択肢です。

ただいま人気のドドンパ編集長Premiumのように、記事を収集、投稿しPing送信や足跡付けをするツール。あるいは、クエストパックのように足跡付けに特化したツールがあります。


これらのツールが使えるか使えないかという議論がありますが、私が見る限りでは議論になっていません。ツールが使えるか使えないかという以前に、そのツールをどんな目的で使うのかという点を明らかにした上でないと議論がかみあわないのです。

ツールだけで稼げるかといえば、答えはもちろんノーです。
簡単にそれができるならば、これらのツールは今以上に売れているでしょうし、みんなあっという間に金持ちになれます。

ではツールは役に立たないのかというとそれもおそらくノーだと思います。

ツールをツールとして割り切って、補助的に使うならばツールは作業を効率化してくれます。効率化するメリットがデメリットよりも大きいと思えるなら、ツールを使えばよいだけの話です。


自動投稿のために記事をどこからかパクッてきて、そのうえで無差別に足跡をつけまくり、提供する情報には付加価値がなければそれはスパムですし、検索エンジンにも読者にも見向きをされないことでしょう。

情報が早いということはブログのウリのひとつではありますが、切り口をどうするのか、付加価値をどうするのかを考える必要があります。

ここでいう付加価値とは

分かりやすくリライトする
自分の感想を書く
関連する情報を書く
情報を組み合わせる

などといったことを指します。

組み合わせる情報、関連する情報が読者にとってメリットがあるなら、それがアフィリエイトであっても構わないはずですし、それはアクセスアップにつながります。



 
 

関連記事はこちら
>> 私的アクセスアップ論


(09/19) 私的アクセスアップ論

私的アクセスアップ論−3

早いニュースという意味では、

こんな風に引用して、ひとこと、ふたこと感想を書いただけでも立派な日記ブログができますよね。記事本文をリライトできればもっと良いんですが。

---
<ビーチサッカー>サッカー元日本代表前園 W杯出場目指す(毎日新聞) - Yahoo!ニュース


 サッカー元日本代表で、05年に現役を引退した前園真聖(35)が、11月にアラブ首長国連邦(UAE)で開かれるビーチサッカーのワールドカップ(W杯)出場を目指している。「僕はW杯を経験していない。目の前にチャンスがあるなら頑張りたい」。代表入りへ、表情は真剣だ。


私は前園がサッカーで活躍していたのをリアルに観ていた世代ですから、心から応援したいと思っています。

それにしてもビーチバレーといい、ビーチサッカーといいかなりハードなスポーツのようですね。
---

※上の例では最後の二つの文だけがオリジナルコメントで、上の記事はツールによる引用です。

※そのツールの解説はこちら。タイルの引用だけでよいならば無料版でも十分使えます。


早いニュースの良いところは、旬の話題であること。そのため関心が高くアクセスが集まりやすいということ。 

自分も楽しんで書きやすいので、モチベーションを維持しやすいことなど多くのメリットがあります。

質はともかくアクセスを集めたいというのが最初の目的であれば、話題の芸能ニュースに絞ってどんどん記事を投稿するというのもひとつの方法です。量質転換とか数稽古という言葉がありますが、とにかくひたすらニュース記事を書くのです。


割り切って使うなら、こういうツールも良いでしょうね。
【もうすぐ値上げ!】驚くほどのアクセスアップとある機能でアフィリエイト成功へ導く全自動ツール・ドドンパ

こちらは全自動で記事を作成、投稿し、足跡までつけてくれます。
そのうち規制が入るかもしれませんが、使えるうちに使って
アクセスを集めた者勝ちという考えも間違いではないと思います。

稼ぐためには、そこにどれだけ工夫や付加価値をつけられるかが勝負でしょう。
購入されるのであれば、特典としてアドバイスさせていただきます。

ショットガン・リライター、バブルアップ記事メーカー購入者に準じてリライトのコツなどをお伝えします。

 
 

関連記事はこちら
>> 私的アクセスアップ論


(09/18) 私的アクセスアップ論

私的アクセスアップ論−2

早い情報の持つ価値

早い者勝ちという言葉があります。先行者利益という言葉もあります。
最近の言い方では、ブルーオーシャンでしょうか。

時は金なりのさらに上、時差は金なりの世界ですね。人が知らない情報を知り、まだあらされていない分野を手がけることができれば利益が上がります。

だからインサイダー取引が禁止されるわけですし、違法だと分かっていても後から後から事件が起こるわけです。

ねずみ講はともかくとして、MLMが成功する理由もそこですし、アフィリエイトにおける2ティアの旨みもそこにあります。

最近ではこれがそうですね。なんと7ティア、つまり7段階ですから。その仕組みについてが知りたい方は直ダウンロードの無料レポートをどうぞ。

極端な例を除くとしても、人間は新しいものが好きですし、新しいことを人に伝えるのが好きな生き物です。そうは思いませんか?
それはウワサや口コミの威力を考えればすぐに分かることです。

ですから新しい情報に対して敏感になり、それを発信していくことは大いに価値があります。

このツールはそういう意味からは、使う側にも、それを利用して作られたサイトを見る側にもメリットがあるといえるでしょう。

そもそもニュースのページやポータルページの主な機能はそこにあるのですから。


 




関連記事はこちら
>> 私的アクセスアップ論


(09/18) アフィリの基礎知識

ツールによるアクセスアップ

アクセスアップツールに興味のあるかただけ、お読みください。


私的アクセスアップ論を書き始めたばかりだというのに、こんなツールがでちゃいました。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=6373&iid=33560


ツールを使ったアクセスアップとしては、足跡をつける方法と記事を自動(あるいは半自動)作成する方法がありますが、これはその両方をあわせたツールです。


【1回に楽天ブログ内で1,000件まで足あとを付けることができ、
ヤフーニュースから最新ニュースを自動でブログに投稿することができる。】



セールスページに動画がありますので、ご覧くだされば、目的と機能はご理解いただけると思います。

私が「力技」と読んだ部分の自動化です。

ニュースを集め、ブログ記事を作り、投稿し、足跡を付けるまでが自動です。

さらに更新pingによって、更新を告知し、アクセスを集めるわけですから、効果は高くなるでしょう。

私的アクセスアップ論的にいえば、「情報を早く提供する」部類ですね。

それだけではただのニュース記事集ですので、キャッシュポイントについては自分で工夫する必要があります。また(規制が入らない限りは)バックリンクサイトとしては有効だと思います。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=6373&iid=33560

一番簡単なのは楽天アフィリでしょう。あるいは無料系のアフィリをおいて、成果が上がってきたら、物販や商材アフィリにつなげていくという流れですね。


割り切って使えば、役立つツールだと思います。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=6373&iid=33560

手作業の自動化(半自動化)だと割り切ることができるなら買いでしょう。


 
特典一覧はこちら

 

関連記事はこちら
>> アフィリの基礎知識


(09/17) 私的アクセスアップ論

私的アクセスアップ論−1

アクセスアップ論というか、アクセスアップ講座というか、そんなものを連載で書いてみようと思います。



ブログでもホームページでもアクセスアップに必要なのは

1.良質なコンテンツ。
2.そのコンテンツの存在を知ってもらうこと。
3.知ってもらったら、また来てもらうこと(リピーター)

結局それに尽きるのではないでしょうか。
少しずつ、そんな話を書いていこうかと思っています。

携帯のアクセスアップの話ではありません。
特に難しい話でもありません。

漠然としたイメージがあるだけで、目次も準備せずに思いつきで書いていくので分かりにくいかもしれませんが、よろしければお付き合いください。


まず最初の「良質なコンテンツ」ということ。

情報系の場合は、訪問者は別に文学的な表現を求めているわけではないですから、

必要なのは

1)情報が早い
2)情報が濃い
  a.専門的
  b.視点が独自
3)情報が分かりやすい
  a.説明が上手
  b.訪問者のレベルに合っている

ということになるのでしょう。

ブログを書き始めて間もない頃、私は知ることが楽しかったので
新しいメルマガや無料レポートを見つけてはそれをレポートしていました。

ネタは後から後から出てきますしね。今でもある程度は通用する手法だと思いますが、今は情報量もライバルも多いですから、2),3)のポイントとうまくからめる必要がありそうです。

そしていくら情報が早いといってもガセネタや大して役にたたない話題では仕方がありませんから、情報ソースをどうやってみつけるかが重要です。

といってもすべての情報を把握している人はいませんし、情報は組み合わせることで新しい価値が生まれますから、「早くて」「良質な」情報提供ということを常に意識し続けられるなら、存在意義が生まれてきます。

問題は、適当な頻度を設定しないとパソコンの前から片時も離れることができなくなるということでしょう。これは大きな問題です。すでにその状態に陥っている人も多いのではないでしょうか。

しかもさらに問題なのは、情報収集に一生懸命になるあまりに、自分がなんのために情報を集めているのかを見失い、本当にやりたいことができなくなっていくことです。


 

 


関連記事はこちら
>> 私的アクセスアップ論


(09/17) 日記

解説文入りでワンタッチ引用

Link Makerのすごさについて、
私の周りではあんまり話題になってないのだけど、なぜ?

こんなリンクを作りたければ、URLを指定するだけ。

 ↓
「ラジオ体操」のダイエット効果が見直されている(週刊文春) - Yahoo!ニュース




ダイエット系のサイトを作っているなら、こんな風にして
サクサク記事やリンク集の作成が進みますよね。

もっともsleipnirでも同じことはできるけど。


でも sleipnir では、これはできない。

 ↓
フェンリル|フリーソフト|Sleipnir カスタマイズに特化した上級者向けブラウザ

デザインと技術のフェンリルが開発する Sleipnir(スレイプニル)。国産 No.1 のシェアを誇る定番ブラウザです。

Sleipnir スレイプニル スレイプニール ブラウザ タブブラウザ web 上級者 カスタマイズ エレガンス エレガント プラグイン スキン デザイン インターネット ダウンロード


解説文入りリンクもワンタッチ。



リンクメーカーについてのレビューはこちら。


 

 

関連記事はこちら
>> 日記


(09/17) 日記

迷惑フィルター

メールには迷惑メールフィルターというものがありますが、ブログには迷惑コメントフィルターってないんですかね。

ため息。

さきほどもひとつ削除しました。


ところで、

迷惑メールフィルターは便利ですが、必要なメールまで迷惑メールフォルダに勝手に分類されて困ることがありますよね。そういうときには、個別にフィルター作って、フォルダ分けするしかないんですが、

参考にしてください。

 ↓↓
http://46mail.net/index.php?e=freerepo@seasons.sakuraweb.com


 

関連記事はこちら
>> 日記


(09/16) アフィリの基礎知識

続・アクセス数の伸ばし方

アクセス増について記事を書きましたが

 ↓↓
アクセス数の伸ばし方

これについて読者の方からメールをいただきました。


 ↓↓
SaaSaa.jpg

同様に力技だそうです。スゴっ!


このくらいアクセスがあれば、いろいろな仕掛けができそうですね。

だから量産だろうが、力技だろうがやってみればいいんじゃない、って言っているんです。

「そんなのは変だ」「そんなことはやりたくない」という方は別の方法を模索してください。

それで稼げるなら問題なし。でも「稼げない」って嘆いているなら、なりふりかまわずやってみるということも必要ですよね。

やらなきゃ見えないことってあります。

成果は行動からしか生まれません


 

関連記事はこちら
>> アフィリの基礎知識


(09/16) アフィリの基礎知識

量産について考える

量産について

こちらの記事にコメントをいただいています。
量産の意味

頂いているコメントは

「やっぱり量産の域を超えないんですかねぇ・・・」

どういう意味なのか、ちょっと考えています。


「(稼ぐためには)やっぱり量産の域を超えな(といけな)いんですかねぇ・・・」

「(えらそうなことを言っていても出てくるアイデアって)やっぱり量産の域を超えないんですかねぇ・・・」


どっちかな??

短いコメントって、刺激的で好きです♪

で、前回の記事の主旨ですが、

量産してもしなくても稼げりゃいいじゃんって私は思っているんですが、
「実際に量産するかどうかは別にして、そういう手法があって、そういうやり方をしないで自分は稼げるかどうかを真剣に考えてみる必要があります。」ということが言いたかったのです。

量産をしないのなら、「質」で勝負することになります。自分にあったスタイルは量なのか、質なのかを考えてみることだと思います。正しいやり方ならば、質の方が意味もあるし効率もよいと思っています。しかし量をこなせば多少やり方が間違っていても、手間はかかっても報酬がゼロということはないでしょう。

モチベーションの維持と合わせて考える必要がありますね。

 
 

関連記事はこちら
>> アフィリの基礎知識


1 2 3 >>


フリレポへのメッセージ  質問や相談も歓迎します
Powered by NINJA TOOLS

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。